人間ドック 事前~当日の流れ

ご予約から当日~受診後のフォローアップまで

事前の流れ

ご予約

ご予約の前にご希望の検査と受診日

  1. 健康保険証
  2. 前回の総合健診結果報告書
  3. ご所属の会社または健康保険組合からのご案内

などをお手元にご用意いただくと、スムーズにご予約できます。

次

書類送付

必要書類はご受診日の約1か月前に郵送でお届けします。

前日まで

ご案内をよくお読みの上、予め問診票にご記入ください。
採便は2日分です。

採尿は当日の朝一番でお願いします。

次

当日

ご受診日当日朝、起床後一番に採尿します。(検査項目により異なる場合がございます。)

次

結果報告

報告書と検査結果解説を簡易書留でお届けします。
必要に応じて、紹介状を発行します。

次

フォローアップ

  1. 電話相談
  2. 医師面談【要予約】
  3. 健康支援【要予約】
次

健康づくりスタート

  • 健康状態をCheck!
  • あなたに合ったPlan!
  • 生活改善をDo!
  • 次回の健診で成果をSee!

人間ドック当日の流れ

受付

  • 検体、問診票のご提出後、ご予約時間ごとにお名前でご案内いたします。また申し込み済みのオプション検査の確認などを行います。
  • 団体、健康保険組合等より指示されている書類や用紙がありましたら一緒にご提出ください。
  • 保険証を確認いたしますのでご提示ください。
  • 生理中、妊娠中もしくは妊娠の可能性のある方は、スタッフまでお知らせください。

更衣

健診着に着替えていただきます。

【注意事項】

  • 下着(パンツ・ショーツ)以外はお脱ぎください。
  • パンティストッキングをご着用の場合は脱いで受診してください。※靴下は構いません。
  • 時計やネックレスなどの腕まわり、首回りの貴金属類ははずして受診してください。
  • コンタクトレンズや近視用眼鏡をご使用の方は視力検査を矯正で行いますのでご持参ください。
  • 眼底・眼圧検査時はコンタクトレンズ、補聴器を外して頂きますのでケースをご持参ください。
  • 鍵付ロッカーとなっておりますが、貴重品類の持ち込みは必要最小限としてください(貴重品用ロッカーはございません)。

身体計測

身長、体重を測定し BMI(体格指数)を算出し、太りすぎ、痩せすぎを調べます。
同時に体脂肪率の測定も行います。

血圧・問診

問診票を確認させて頂きながら、血圧を測定します。
血圧は血液が血管の壁を押す力です。喫煙やストレス、睡眠不足、緊張などにも影響されますので、測定値が高い場合は再測定をさせていただきます。

採血

貧血や糖尿病、脂質(コレステロール等)異常、糖尿病、高尿酸血症などの生活習慣病の有無を推測することができます。
オプションには腫瘍マーカーや肝炎の検査などもあります。
血液の検査項目はコースによって異なります。

視力・眼底・眼圧


【視力】

裸眼視力、または矯正視力を検査します。

【眼底】

眼の一番奥にある網膜を直接視る検査です。網膜疾患や緑内障、眼底出血、糖尿病、動脈硬化、高血圧などの診断に役立てます。眼底カメラで強い光を当て、目の奥の網膜・血管などの写真を片方ずつ撮影します。

【眼圧】

眼球内の圧力を眼圧といい、緑内障の診断に役立ちます。眼圧計で眼球に空気を当てて推測します。

眼鏡・コンタクトレンズは外していただきますので、ケースをご持参ください。

肺機能検査・腹囲測定

【肺機能検査】

気管支炎、肺気腫、肺線維症など肺や気管支の病気の診断に役立つ検査です。
スパイロメーターという機器を用い、マウスピースをくわえ、息を吸ったり吐いたりします。
技師の指示に従ってください。

【腹囲測定】

腹囲を測定します。

心電図検査

不整脈・虚血性心疾患・心筋症などがないかを調べます。
吸盤電極を胸に、手首・足首にクリップをつけて検査を行います。痛みはありません。

腹部エコー検査

肝臓・胆嚢・膵臓・腎臓・脾臓などの腹部内臓器を描出し、病変部の観察と診断をします。
妊娠中の方も受けられます。

食事をされた場合は検査が出来ないことがあります。

聴力

ヘッドホンで機器から出る音を聞き、難聴がないかを調べます。

内科診察


医師による内科診察を行います。お体の状態などを質問しますので、自覚症状などをお話ください。

胸部・胃部 X 線検査


【胸部 X 線検査】

肺結核や、肺炎などの呼吸器系疾患の診断に役立ち、また心臓や大動脈の陰影から循環器系疾患の診断の手がかりとなります。

【胃部 X 線検査】

食道・胃・十二指腸の病変についてバリウムを使って調べる検査です。食道がん、胃潰瘍、胃がん・十二指腸潰瘍などの発見に欠かせない検査です。

検査終了後に下剤をお渡しいたします。日常から便秘がちな方、以前の胃部X線検査でバリウム便が出にくかった方は、検査後水分を多めにおとりください。

オプション検査として経口・経鼻内視鏡のご用意もございます。

面接・保健指導

検査データをもとに医師が個別面接して、人間ドックの検査結果を説明いたします。
また保健指導では、保健師、管理栄養士が個別に好ましい日常生活についてのアドバイスをいたします。

女性向け検査


「女性を守る明治安田新宿健診センター」では女性向けの検査をご用意しております。

【乳房検査】

乳腺外科専門医による、視触診、マンモグラフィ、エコーなどを行います。特にマンモグラフィにおいては高性能3Dトモシンセシスを導入し、小さな腫瘍の陰影や微小な石灰化部分も捉える圧倒的な高画質で正確な乳がん検診を実施しております。

【婦人科検査】

婦人科検査では子宮がん、卵巣がんを熟知した婦人科腫瘍の専門医がおります。

明治安田新宿健診センターについて

1975年開設以来、人間ドック受診者50万人を超す実績をもつ
安心と信頼のかかりつけ人間ドック「明治安田新宿健診センター」

新宿西口から徒歩3分の好立地。最新鋭3Dマンモグラフィで高濃度乳腺でも診断可能な乳がん検査が可能です。
内視鏡(経鼻・経口)もご予約可能です。

詳細はこちら

明治安田健康開発財団とは

一般財団法人 明治安田健康開発財団は、2016年12月に明治安田生命保険相互会社により設立され、2017年4月1日付で、公益財団法人 明治安田厚生事業団から健康調査事業部門(明治安田新宿健診センター)を引継ぎ、業務をスタートいたしました。

財団オフィシャルサイトへ